streaming “present stage” on ustream – starting tomorrow!

(english below↓)

今日はpresent stage初日。

お客さまは3組きてくれました。

住宅地のちょっと奥まったところで展示をしているので、しょうがいないのかもしれませんが。

そこで!

♥新企画♥

明日、明後日は展示空間をストリーム画像でお送りします!!

http://www.ustream.tv/channel/403-architecture

日本時間:

明日(9月19日)午後12時〜17時

明後日(9月20日)午後12時〜17時

興味のある方はスカイプのビデオ機能で、新聞紙人間とコミュニケーションをとってみて下さい!

スカイプネームは happy.unbirthday です。

♥♥♥

happy unbirthday はこのpresent stageという403とのコラボレーション企画を通して物理的空間とパフォーマンスという空気の空間を融合した新しい空間体験というものを目指しているのですが、

ここで使うパフォーマンスの意味は従来のステージがあり観客がいるというステージではなく、観客とともに作る生きたステージなのです。

観客との関わりによって生まれるステージ。

今回の新聞紙人間のシナリオはおおまかに、

無で始まる新聞紙の「おねえちゃん」と「いもうと」。

どこから来たのか分らないが、これまで知らなかった外の世界に出てみたいと思いだし、「横浜アパート」という家に住み始める。

そこで小さなカフェの営業をしたり、人を招いたりしながら、人間との関わりから感情を学び、成長していきます。

これまでの成長の記録は happy unbirthday の主観からではなく、 403 のに客観的に書いて頂きたいと思いますので、そちらのリンクができ次第報告させて頂きます♥

さて。

明日からは、

このネットという新らしい技術を使って、一緒に present stage の空間をつくりあげていきましょう。

よろしくお願い致します。

happy unbirthday

*****************************************************

today was the opening of “present stage.”

a total of 3 groups of guests came to our exhibit.

the stage itself is kind of in a residential district … set back in a rather remote area.

so.

we are going to try out a new attempt starting tomorrow (or today, since it is now 5 am japan time)

we will be streaming our performance / exhibit on ustream

http://www.ustream.tv/channel/403-architecture

times:

9/19 japan time:  12pm – 5pm

(9/18 pacific time:  8pm – 2am)

9/20 japan time:  12pm – 5pm

(9/19 pacific time:  8pm – 2am)

for those of you who are interested in communicating with us, we will also be video skyping!

our skype name is: happy.unbirthday

♥♥♥

so what we, as happy unbirthday, would like to accomplish through this joint project with 403 architecture

is the creation of a new kind of space

fusing together “concrete space” with “fluid space.”

in terms of the “fluid space” (the space created through atmosphere) that we attempt mainly through fashion and performance,

our performance is not based on the traditional concept of stage and audience.

there is no differentiation between stage and audience, and the audience becomes a part of this “stage.”

the basic scenario behind “present stage” is:

two newspaper girls from an unknown place are suddenly overtaken by an urge to try going out into the outside world.

they come from a world of “nothingness” – and don’t understand concepts of emotion or expression.

they don’t possess the power of words, so they can’t express and don’t understand what they feel.

but through contact with the people of the outside world, they begin to change and “grow.”

so, what this is is a live stage with a scenario built through live interaction with people.

thus, we thought streaming and skyping – using the latest technologies – might help us in creating a new kind of “fluid space” using the space of internet technology.

if you have any time over the next two days to tune in to the stream and perhaps even communicate with us through skype, we’d love to “talk” to you (or mime through video, as we don’t possess the power of words)

hope to see you all soon :)

love,

happy unbirthday

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中